上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ
お気に入り度:★★★★★
熱意と人情たっぷりの園長さんに泣かされました。(;◆;)

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ スペシャル・エディション [DVD]   旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ [Blu-ray]

2008年:日本
監督:マキノ雅彦
出演:西田敏行、中村靖日、前田愛、堀内敬子、長門洋之、六平直政
公式HP:旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ

名実ともに日本一の動物園となった「旭山動物園」の物語です。
既に何度もドラマ化されているようですが・・・わたしはこれが初めての鑑賞となりました。
とてもとても素敵な映画でした!

物語は、園長が飼育係の面接を行っているところから始まります。
面接を受けているのは、幼少期のいじめが原因で人付き合いが苦手な青年・吉田です。彼は、昆虫に対する熱い思いをとつとつと語り、晴れて飼育員となります。
普通だったら、採用されないんじゃない?という様子の吉田。けれど、動物園には、吉田の他にも、一癖も二癖もある飼育員がいました。

そんな彼らが一丸となり、赤字まみれの動物園の再建に乗り出す・・・
再建の成功には、当然、彼ら自身の「変化」も必要で・・・

そう、この映画は「動物園の再建物語」であると同時に、「そこで働くスタッフの成長物語」でもあるのです。

個性あふれる飼育係を演じた面々、そして、彼らをまとめあげる役目となる園長。
それぞれが適材適所という素晴らしいキャストでした。

が、やはり、園長を演じた西田敏行さんは、特に、適役だったと思います。

どんな困難にも挫けず、己の信念を貫き通す強さ。
皆の意見に耳を傾け、それを随所に取り入れる柔軟さ。
時に厳しくもなる、温かい優しさ。

西田さんがかもしだす人情味あふれた雰囲気。近くにいたら、惚れてしまったかもしれません。w
この園長役は、実際の旭山動物園の園長さんがモデルとなっていて、新人飼育係の吉田役は副園長さんがモデルとなっているそうです。
人付き合いの苦手な吉田が、リーダーシップに優れた人徳ある園長のもとで成長し、そして、動物園の再建に尽力をつくしていく・・・。

個人の成長。
経営再建の軌跡。
表情豊かな動物たち。
この3本の柱が絡み合わさることにより、映画はより一層深みのあるものに仕上がっていました。

お気に入りのシーンはいくつもありますが、特に印象に残ったのは、動物園のスタッフ全員でワイワイがやがや「夢のスケッチ」を作るシーンです。
度重なる閉園の危機。
園長はふとしたきっかけで吉田が発した言葉 -「僕なら(客集めのために)ペンギンを飛ばします」- に耳を傾け、一緒に働く仲間たちにこう呼びかけます。

「金なんてどうせないんだからさ。
夢は見るだけ見ればいいさ。
しゃべりたい放題、夢、語るべさ。」

そうして作られたみんなの「夢のスケッチ」。
それは、後々、「行動展示(=動物本来の行動や能力を見せる独自の展示方法)」という形に発展する旭山動物園の土台になるものでした。

「夢はみなければ、そして、その夢を叶えようとしなければ、何も始まらない」
大切なのは最初のささいな一歩。
そんなことを思い出させてもらいました。

さてさて、映画のもう一方の主役である本物の動物たち。
彼らもまた、普段はなかなか目にすることの出来ないさまざまな表情と動きを見せてくれています。動物好きにはたまらない可愛さです。特に動物好きじゃなくても・・・きっと、好感持てるでしょう!
そうそう、映画の中では、閉園の危機に陥っている興廃した動物園が描かれているので、この動物たちの表情は全国各地の動物園で撮影されたそうです。

寒いところは大嫌いだけれど、雪原を散歩するペンギン隊を見るためなら、冬の動物園に行くのもいいなと思ったわたしでした。
必ずや旭山動物園に行ってみたくなりますよ~★

・・・正直に打ち明けると・・・感動してボロボロ泣きました。






【2010/02/22 17:56】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<Windows VPSレンタルサーバー | BLOG TOP | 歯科衛生士 求人>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1176-c10f56a5


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。