上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★★★★
かっこいい!未だ見ぬ海を目指して旅する2人の男に、ロマンを感じる映画です。(><*)

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
東芝デジタルフロンティア (2000-03-24)
売り上げランキング: 33523

1997年:ドイツ
監督:トーマス・ヤーン
出演:ティル・シュワイガー、ヤン・ヨーゼフ、ティエリー・ヴァン・ワーボッケ、モーリッツ・ブライブトロイ、ヒューブ・スタペル

天国では皆が話す。
海のこと。
夕陽のこと。
あのバカでかい火の玉を
眺めているだけで素晴らしい。
海と溶け合うんだ。
ろうそくの光のように
一つだけが残る。
心の中に・・・

好きな映画は山ほどあるけれど。その中でも、10本、いや、5本の指に入るくらい大好きな映画です。

マーチンとルディ、2人の男が出会ったのは、とある病室。
お互いの生い立ちも知らなければ、性格もまるで違う2人の共通点は、余命幾ばくかの「末期患者」であること。
「テキーラ」の力で、あっという間に打ち解けあった2人は、死ぬ前に「海」を見ようと、病院を飛び出していきます。ラッキーなことに、駐車場には、キーつきの「ベンツ230SL」が。

酔いにまかせて、走ったものの、無一文でパジャマ姿の彼らは、スーツを買うために「銀行強盗」をはたらき、「警察」に追われる身に・・・。さらには、盗んだベンツは、実は「ギャング」のもの。そしてトランクには「大金」が積まれていたから、警察のみならず、ギャングにまで追われるはめに・・・。
そんな道中を描いたロードムービーです。

230SL.jpg未だ見ぬ「海」を見るために・・・っていうのが、いいでしょう?
すっごくかっこうよくって、笑えて、そして、じんわりくるロードムービーです。2人が盗んだベンツがまた可愛いんだな。色違いですが、型は右の写真です。(多分・・・)
色は映画の中では "Baybe Blue" と言われていました。明るい水色です。これに乗って、幕が開けられる2人の逃走劇は・・・

「知恵」と「勇気」と「笑い」にあふれています。

大好きな場面がありすぎて・・・どれもこれも書きたいんですが・・・1つだけ選ぶとすると・・・

20071102025157.jpgトランクに大金を発見した2人は、豪華ホテルに宿泊し、それぞれ「やりたかったこと」をメモ書きします。そして、お互い、相手の書いた夢の番号を選んで、その1つだけを叶えることに。
それぞれが叶えることとなった夢は・・・
マーチン:「エルヴィス・プレスリーの大ファンの母親に、エルヴィスが実母にプレゼントしたのと同じ『ピンクのキャデラック(左写真)』をプレゼントすること」(T^T)カッチョエェ~
かたや、ルディ:「一度に二人の女とセックスすること」ヽ('ー`;)ノオイオーイ

まあ、こんな感じで大ぼけかましながらの珍道中なんですが、主演二人だけじゃなく、彼らを追うギャングの二人組みがまた笑わせてくれるんです。かなり古典的なずっこけですが、良かったです。特にアラブ人を演じたモーリッツ・ブライプトロイ。つぼにはまりましたよ~。
あとは、ルトガー・ハウアーの友情出演。超オーラありまくり!渋かった~~~。

さんざん笑って、でも、2人は「末期患者」だから、そこはこう、胸がしめつけられるような瞬間もあって・・・

ともかく最高です。ラストで流れる"Knockin'on Heaven's Door(Bob Dylan)" はドイツの "SELIG"というバンドがカバーしているそうなんですが、老若男女問わず、シビレてしまうこと間違いなし!

大好きな映画なので、ちょっと興奮してしまいましたが、本当にオススメの一本です!





予告編
http://www.youtube.com/watch?v=_eIcIyUzc9I&feature=related



【2007/11/02 02:46】 映画レビュー | TRACKBACK(2) | COMMENT(13)
このページの先頭へ
<<ハンニバル | BLOG TOP | 八日目の蝉>>
この記事に対するコメント
大好きです♪
私もこの映画5本の指に入るくらい好きで、滅多にDVD買わないのですがこれは買っちゃいました!
日本は島国だし、すぐ海には行けるんだけどヨーロッパはなかなか海に行けないんだろうな~って思いました。
この2人が強盗とか窃盗とかやっちゃうけど、あのおバカ2人以外誰にも被害が無いところもいいですよね!
モーリッツ、これで出会いましたが主演の二人よりよかったですw
私も興奮しちゃいました!
【2007/11/04 03:53】 URL | 茶々 #1wIl0x2Y [ 編集 ]
RE:
茶々さんももう見てらっしゃったんですね~。
わたしも、このレビュー書くために、パンフを読んでいていたら、久しぶりにすっごく見たくなって、、、思わずDVD衝動買いしちゃいまいした。
でも、もう廃盤らしいですく・・・中古なのに、9000円もして、ちょっとショック!!!(><)

【2007/11/06 10:07】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
はじめまして♪
こんにちわ♪コメント&TBありがとうございました^^

この映画面白いですよね~~。
ただ海を見に行くためっていうのがえらいかっこいいな~
と思った記憶があります。
男同士が羨ましく思った映画でした♪
【2007/11/13 11:59】 URL | yoo-chan #- [ 編集 ]
ヘブン
俺のダントツのナンバーワンです!
こんなにかっこいい映画は他に絶対に
ないと思います。

こんな生き方してみたいと思ってます。。

【2007/12/09 23:01】 URL | hasevenlime #- [ 編集 ]
RE:ヘブン
おお!ナンバー1ですか。
わたしも、5本の指には入っています!
その中の順位は決められないのですが・・・かっこよさ部門ではナンバー1かも。
また、遊びにきてくださいね♪
【2007/12/10 21:21】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
こんにちわ!
IHURUさん、こんにちわ&はじめまして☆(^ー^)
コメントどうもありがとうございました♪
スタイリッシュで、笑えて泣ける男のロマン映画ですね!
私も、大好きな映画です☆
ラストのテーマ曲も、本当にカッコイイですね♪
久しぶりにまた観たくなりました(^^)
TBさせて頂きました♪
【2008/04/24 13:12】 URL | tess #3gljg5Go [ 編集 ]
RE
tessさん
こちらこそ、ご訪問ありがとうございます♪
ええ、曲も良いです!
サントラが、ドイツ語の語り「天国では皆が~」から入るんですが、それを聞くと、ぶわぁ~っと映画のシーンが思い出されて、それもまた良しです☆
【2008/04/24 21:47】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
はじめまして、パッチです。
コメントとトラックバックありがとうございました。
私もトラックバックよろしくお願いします。

この映画は重い始まりにも関わらず、コメディ盛りだくさんで最初から最後まで飽きずに楽しめる作品ですよねっ。
そしてラストではきちんと締めてくれて、とてもいい作品だと思います。
音楽もすばらしく、いい雰囲気を出していたと思います。

また観たくなる、そんな作品ですねっ(^^)
【2008/06/05 01:25】 URL | パッチ #- [ 編集 ]
RE
ぱっちさん

ご訪問ありがとうございます♪
はい。何度も楽しめる映画だと思います。
出だしにグッとひきつけられて、あっという間にラストへ、って感じですね。そして、じ~ん。

良かったら、また遊びに来てくださいね★
【2008/06/05 18:25】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
来年の2月に公開みたいです。
監督は、鉄コン筋クリートの監督みたいで、主題歌はアンジェラアキ見たいです。
Bob Dylanの方が聞きたかったですけどね。合作みたいで気になってます。
【2008/11/17 09:14】 URL | 丸場盆山 #- [ 編集 ]
>丸場盆山さんへ
おお!リメイク作品ですね!
鉄コンの監督さんって・・・やけに日本語が流暢なあの異人さん?
主題歌アンジェラアキ?ノッキン・オン~をカバーするんですよね?きっと。
どうなるんだろう~。何だか想像がつきません。
【2008/11/17 22:05】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
はい、アンジェラアキがカバーみたいです。
今回は男二人ではなく、男と少女ってことで登場人物から異なってます。気になってますが、リメイクって聞くとついオリジナルを超えれるわけねーだろって批判精神がわきます。だから、それを超えるか期待を裏切らないくらいの力作に名って欲しいです。
【2008/11/17 22:21】 URL | 丸場盆山 #- [ 編集 ]
>丸場盆山さんへ
わざわざ再返答ありがとうございます!
男と女・・・
それは、イメージ自体、大きく変わってしまいますね。
ってか、今予告編見てみました。どうなんだろう・・・大きく不安です・・・;
【2008/11/19 21:53】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/156-c0864d49


「ラン・ローラ・ラン」もそうでしたが、この映画もとってもスタイリッシュでステキなドイツ映画です。 なんとなくタランティーノ風味な...
映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記【2008/04/24 13:06】
映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」
おすすめ マイベスト映画&DVD【2008/06/05 01:21】
このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。