上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『下北サンデーズ』 本のレビュー
お気に入り度:★★
ううううーん。浅かった・・・。(ーー;)

下北サンデーズ (幻冬舎文庫)   下北サンデーズ

『池袋ウエストゲートパーク』シリーズをはじめ、大好きなお話が多々ある石田衣良さん。
でも、たまに、大きく肩透かしされてしまうんですよね。
期待している分、さらに落胆度を感じてしまう、これはそんな一冊でした。

あらすじ(「BOOK」データベースより)
弱小劇団「下北サンデーズ」の門を叩いた里中ゆいか。壮絶に貧乏で情熱的かつ変態的な世界に圧倒されつつも、次第に女優としての才能を開花させていく。
やがて下北サンデーズにも追い風が吹き始め、徐々にその知名度を上げていくが、思わぬトラブルも続発することに。演劇の聖地・下北沢を舞台に夢を懸けて奮闘する男女を描く青春グラフィティ。

ゆいかが入った途端、とんとん巧くいきすぎる劇団。
ゆいかにそれほどの魅力が感じられなかったのが敗因かなぁ???
一応、最後まで読んだものの、残念さは拭えませんでした。





【2011/05/21 00:09】 MEMO | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『ジウⅠ - 警視庁特殊犯捜査係』 本のレビュー | BLOG TOP | おすすめ絵本 『いい おかお』>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1738-7ee93685


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。