上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『ジウⅠ - 警視庁特殊犯捜査係』 本のレビュー
お気に入り度:★★★★
ちょっとキャラがつくられすぎていますが、スリリングな展開にあっという間に読破してしまいました。

ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫)
誉田 哲也
中央公論新社
売り上げランキング: 7447

タイトルからも分かるとおり、警察関係の小説です。

あらすじ(「BOOK」データベースより)
都内の住宅地で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動隊とともに警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人のもとへ向かうが―!?
篭城事件と未解決の児童誘拐事件を結ぶ少年、その背後で蠢動する巨大な事件とは?
ハイスピード、未會有のスケールで描く新・警察小説。

誉田さんの著作は、やはり警察ものの『ストロベリーナイト』しか読んだことがなかったのですが、そちらがまずまず面白かったので、自然とこちらにも期待がよせられました。
『ストロベリーナイト』と同様、こちらでも女性刑事が主人公です。ただ、主人公の女性は二人いて、基本、その二人が交互に語り手となっているのですが、その二人がなんとも対照的。
一人はいい子ちゃんぶりっ子的な、一人はそんな女性を嫌悪するような男勝り、そんなキャラです。

この二人のキャラは過剰にステレオタイプ的ゆえに・・・。
生身の女性という感じが全然せず、全く持って魅力が感じられず、残念でした。
ストーリー展開は非常にスリリングで、手に汗握る面白さだったので、この二人のキャラがもっと自然に作られていたら、物語全体をより楽しめただろうと思います。

そう、ストーリー展開は見事なもので。
本筋で描かれた立てこもり事件が序章の誘拐事件につながり、そして、その誘拐事件の主犯が導きだされていくくだりは本当に面白く、ページをめくる手が止まりませんでした。

また、主犯である「ジウ」と呼ばれる戸籍のない少年。
オーバーステイの中国人夫婦の間に生まれ、少年が10歳だかそこらで出かけている隙に、運悪く夫婦だけ見つかり、強制帰国させられてしまった。そして、そこから少年は何とか自分の力で生き延びてきた・・・。
そんなリアリティのない設定ながらも、どこかしらその少年に引き込まれるものがあり、Ⅱ、Ⅲと続く、今後の展開が非常に気になります。

そういう意味では、時間がある時に、一気に読むのがいいかもしれません。
そうそう、ところどころ、非常にグロテスクな暴力表現があるので、そういうのが苦手な方はお気をつけくださいませ。





【2011/05/21 15:37】 本レビュー | TRACKBACK(1) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<『春との旅』 映画レビュー&予告編 | BLOG TOP | 『下北サンデーズ』 本のレビュー>>
この記事に対するコメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
【2012/02/10 18:35】 URL | 藍色 #- [ 編集 ]
>藍色さんへ
レス遅れて、申し訳ないです!
コメント&トラバありがとうございます♪
またぜひ遊びにきてくださいね。
【2012/02/21 23:51】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1739-daa620c4


1・都内の住宅地で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動隊とともに警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人のもとへ向かうがー!?篭城事件と未解決の児童誘拐事件を結ぶ少...
粋な提案【2012/02/10 17:50】
このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。