上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『悪人』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★
妻夫木くんのイメチェンぶりはなかなかのものだったけれど・・・(ーー;)

悪人 スタンダード・エディション [DVD]   悪人 (特典DVD付2枚組) [Blu-ray]

2010年:日本
監督:李相日
出演: 妻夫木聡、深津絵里、樹木希林、柄本明、岡田将生、満島ひかり
公式HP:悪人

深津絵里さんがモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞したことで一躍脚光を浴びた作品かと思います。
また、日本アカデミーでは最優秀主演男優賞(妻夫木聡)&女優賞(深津絵里)、最優秀助演男優賞(柄本明)&女優賞(樹木希林)と主要な俳優部門を独占した作品でもあります。

ということで、役者陣の熱演ぶりは凄いです。

特に、妻夫木聡さんはこれまでのイメージとは大きくかけ離れた役どころを見事に演じきっていました。
でもね、いかんせん、もとがいいからなぁ~。最初こそ、その鬱々とした暗さに嫌悪を感じられましたが、中盤以降は普通に格好よかったもんなぁ~。
なので、彼の「孤独な人生」に信憑性がもてなかったというか、説得力に欠けるよなぁ~、と。

これは深津絵里さんにも言えることですが、二人とも、どっからどう見ても、「平均より上」の容姿じゃないですか。
なので、ね。どうしても、「いやいや、ハッピーなことがないわけないでしょ!」ってつっこみたくなってしまって・・・。(ってか、つっこみたくなりませんか?なりますよね!?なるはずです!!!)

また、幸いなことに、わたしはこれまでの人生の中で、二人が感じているような「絶望的な孤独」は感じたことがないので、二人が「孤独さ」を分かち合い、一気に惹かれ合う様子にちっとも感情移入できず・・・
クライマックスにいけばいくほど、どんどんどんどんしらけていってしまったんですよねぇ~。

妻夫木聡さんも、深津絵里さんも、本当に名演だったと思いますが・・・
たとえば、柄本明さんと樹木希林さんが若い頃に、二人の役をやっていたら、また違う深みのあるものになったんじゃないかとも思います。

ともあれ、殺された女性役の満島ひかりちゃん。彼女の「イヤナ女」っぷりは凄かったです。
どっからどう見ても、彼女が一番の「悪人」じゃない???


ストーリー(公式HPより)
土木作業員の清水祐一(妻夫木聡) は、長崎の外れのさびれた漁村で生まれ育ち、恋人も友人もなく、祖父母の面倒をみながら暮らしていた。車だけが趣味で、何が楽しくて生きているのかわからない青年。
佐賀の紳士服量販店に勤める馬込光代(深津絵里))は、妹と2人で暮らすアパートと職場の往復だけの退屈な毎日を送っていた。

「本気で誰かに出会いたかった・・・」
孤独な魂を抱えた2人は偶然出会い、刹那的な愛にその身を焦がす。
しかし、祐一はたったひとつ光代に話していない秘密があった。

彼は、連日ニュースを賑わせていた殺人事件の犯人だった――。


まあ、わたしはあまり心を打たれる映画ではありませんでしたが、巷ではわりと感動的な物語と位置づけられているようなので、ご興味ある方はぜひご覧になってみてください★





予告編
http://www.youtube.com/watch?v=lw-o2Pcivpk



★ADVERTISEMENT★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆


【2011/06/13 00:29】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<極楽ねこカレンダーフォトコンテスト | BLOG TOP | 『春との旅』 映画レビュー&予告編>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1741-3a227f4d


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。