上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『老人と海』 本レビュー
お気に入り度:★★★★★
胸にじんじん響いてくる物語です。(;へ;)

老人と海
老人と海
posted with amazlet on 07.11.16
ヘミングウェイ 福田 恒存
新潮社 (1966/06)
売り上げランキング: 5751


これを傑作と呼ばずして、何を傑作と呼べるものでしょうか。

大好きな一冊です。でも、恥ずかしながら、初めて読んだ高校生時分は、なんて怠惰な本なんだろう・・・と、つまらなく感じていました。
なぜ読み返そうと思ったのか。それは覚えていないのですが、2度目に読んだ時は、通学中の電車の中であやうく涙をぽろぽろこぼしそうになりました。そう、忘れもしない、小春日和の小田急線、大学生の時です。

本でも映画でも旅でも、年齢によって大きく左右されることがあって。
おもしろいと思っていたものが、つまらなくなっちゃったり。つまらなかったものが、おもしろくなったり。 これは、まさに後者にあたる本です。中学生や高校生くらいの年齢で読むには、ちょっと刺激が足りない。でも、ある時、すごく心に染みてくる。そして、きっと、年齢を重ねれば重ねるほど、より一層、響いてくる。そんな類のものです。

もうとっくに引退していいような老猟師のサンチャゴ。猟師仲間からもそっぽを向かれている彼を1人慕う少年。でも、少年は父からの命令で老人の船には乗れなくなってしまいます。
1人、漁に出るサンチャゴ。そんなある日、彼はかつて経験したことのないほどの大物をしとめます。

それは老人の船に乗りきらないくらいのカジキマグロ。

そこから、老人の孤独な闘いが始まります。ひとりつぶやきながら、己を励ますサンチャゴ。それでも、海は容赦なく彼を痛めつけます。

老人と海、そして、老人と少年。
孤独で厳しい老人の闘い、そして、老人を信じ続ける少年。

漢字で表すなら、「寒」と「温」

・・・・・

・・・・・

・・・・・ ああっ!こんな傑作を前に一体何を書いたらいいのでしょう。orz (結局、いつもコレですな・・・)
ともかく、素晴らしい本です。まだ読んだことがない方、古い本、だなんて思わずに、ぜひ1度読んでみてください。





ハッピーメールバナー
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。



【2007/11/16 03:07】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<『グリンチ』 映画レビュー&予告編 | BLOG TOP | ホーチミン最終日(帰国編)>>
この記事に対するコメント
ちょこちょこ過去記事よませてもらっています。
この小説私も高校生の時読んだきりです。
最近は、古い小説、本のほうがいいような気がしています。

また、今度、もう一度よんでみよう。
思いださせてくれてありがと。
【2007/12/14 09:25】 URL | ほんにゃん #- [ 編集 ]
RE
ほんにゃんさん、度々ありがとうございます!ちょこちょこ見てくださってるなんて、嬉しいかぎりです。
「老人と海」ぜひぜひ、読み返してみてください。
きっと、心にしんしんと沁みてくるものがあると思います。

・・・このレビュー、最後、捨てぱち状態なので、ちょっと恥ずかしいです・・・*><*
【2007/12/15 11:50】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/176-493df768


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。