上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『螺鈿迷宮』 本のレビュー
お気に入り度:★★★
前半は楽しめたのだけれど、オチがなぁ・・・。(ーー;)

螺鈿迷宮 上 (角川文庫)   螺鈿迷宮 下 (角川文庫)

あらすじ(文庫本背表紙より)
医療界を震撼させたバチスタ・スキャンダルから1年半。
東城大学の劣等医学生・天馬大吉はある日、幼なじみの記者・別宮葉子から奇妙な依頼を受けた。「碧翠院桜宮病院に潜入してほしい」。
この病院は、終末医療の先端施設として注目を集めていた。だが、経営者一族には黒い噂が絶えなかったのだ。
やがて、看護ボランティアとして潜入した天馬の前で、患者が次々と不自然な死を遂げた!彼らは本当に病死か、それとも…。

ということで、『チーム・バチスタの栄光』シリーズとリンクしている一冊です。
今回の主人公は医学生の天馬大吉くん。ほんわか楽天的、でも、実は鋭い一面もある(!?)というキャラが良かったです。
キャラといえば、シリーズで強力なパワーを放っている白鳥圭輔。今回もまた活躍してくれています。彼の部下の姫宮との絡みも相性抜群でした。
その他の登場人物もそれぞれ魅力的だったんですが・・・

でも、ちょっと、碧翠院桜宮病院の経営者家族はそろいもそろって曲者すぎたかなぁ・・・。そしてその結果としてのストーリーのおち具合。これがちょっとリアリティを感じられず、んんん?となってしまいました。
面白くて、ぐんぐん読んでいったのだけれど、ラストに近づくにつれ、なんだか嫌な予感がし、オチが分かった時点で、残念な気持ちに・・・。

まあ、うちの旦那曰く、「ミステリーとしては悪くないんじゃない?」ということでしたが。

ともあれ、このシリーズ、微妙なリンクが小憎たらしいですよね。つい、他のを読み返したくなってしまうという・・・。くうぅ!





【2011/07/25 23:23】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『シーサイドモーテル』 映画のレビュー&予告編 | BLOG TOP | 目指せ!インテリアコーディネーター>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1767-be211f45


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。