上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『バーレスク』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★★★★
アギレラとシェールの歌唱力、ゴージャスなショーに魅了されました♪

バーレスク [DVD]
バーレスク [DVD]
posted with amazlet at 12.01.15
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2011-10-05)
売り上げランキング: 136

2010年:アメリカ
監督:スティーヴン・アンティン
出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリステン・ベル、キャム・ギガンデット、スタンリー・トゥッチ
公式HP:バーレスク

久しぶりに気分爽快になれるアメリカ映画を見ました。
ストーリー展開はザッツ・アメリカンドリーム的で単純だけれど、パワーがもらえる。なんだかんだいって、アメリカ映画はこういうのが1番いいと思います。

アイオワの片田舎でウエイトレスをやっていたアリ(クリスティーナ・アギレラ)。
彼女は歌手になることを夢みて、LA へと旅立ちます。そして、ふと入ったお店「バーレスク・ラウンジ」で行われていたダンスショーに魅せられ、その場で、ショーの責任者兼店の経営者テス(シェール)に「ダンサーとして雇ってくれ」と猛アピールします。
そんなアリの申し出は、疎ましがられ、門前払いをくらってしまうのですが、あきらめきれないアリは、その店で強引にウエイトレスとして働き始めてしまいます。

そんなこんなしているうちに、ダンサーの1人が妊娠し、店では新しいダンサーを入れることになり・・・

アリはまたもや強引にオーディションに割り込み、ダンサーの座をつかみます。
その後、トップスターからの嫌がらせをチャンスに変えて、舞台で自分の歌を披露。そのパワフルで素晴らしい歌声には、店のお客さんはもちろん、スタッフ一同(嫌がらせした張本人は除く)心を動かされます。
そうして、アリはショーの主役となり、自らの実力で人気者となっていきます。

・・・というように、ストーリーは本当に単純。

けれど、とにかく、アリ=クリスティーナ・アギレラのパフォーマンスが凄い!
そのパワフルな歌声、セクシーなダンス。
逆に、舞台を降りたときのちょっとした表情や仕草は、これでもかといわんばかりの可愛さでした。

そして、ショーの責任者兼店の経営者テスの月影先生(『ガラスの仮面』の月影先生ね)風の雰囲気も最高でした。
もともとはショーの中心だったテス。往年のように踊ることはできなくても、その素晴しい歌声と厚みのあるパフォーマンスは心に響いてきました。
アリに化粧を教えたり、不動産王に迫られるアリに「余計なことかもしれないけれど・・・」とアリに忠告したりするところなど、二人の絆の深まりを巧く見せていたなと思います。

アリを見守るバーテンのジャック(キャム・ギガンデット)、テスとともにバーレスクのショーを切り盛りしてきた舞台監督のショーン(スタンリー・トゥッチ)もいい味出していました。
イヤーな感じ~という点では、不動産王も良かったです。

ともあれ。
アギレラとシェールの歌声に酔いしれてください。
何も考えずに、すかっと楽しめる映画なので、つらい夜にもおすすめです。


★ADVERTISEMENT★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆





予告編
http://youtu.be/NC9yu2eWYRY



サントラもおすすめ♪
バーレスク オリジナル・サウンドトラック


【2012/01/15 15:45】 映画レビュー | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<名刺サイズの放射能測定器 | BLOG TOP | 『ノンタンのたんじょうび』 絵本のレビュー>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1818-3be0e8f5


クリスティーナ・アギレラとシェールの歌声とパフォーマンスに圧倒される映画『バーレスク』。 絢爛豪華なステージに華やかな衣装、セクシー美女たちのダンスに見事な歌声。 色と欲の渦巻くショウビズ界を舞台に、田舎娘が自らの才覚と実力を武器に、名声を勝ち取って...
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>【2012/01/31 13:07】
このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。