上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『光のほうへ』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★★
ハッピーエンド好きなわたしには、切なすぎました。

光のほうへ [DVD]
光のほうへ [DVD]
posted with amazlet at 12.02.01
角川書店 (2012-01-13)
売り上げランキング: 5379

2010年:デンマーク
監督:トマス・ヴィンターベア
出演:ヤコブ・セーダーグレン、ペーター・プラウボー、パトリシア・シューマン、モーテン・ローセ
公式HP:光のほうへ

アル中の母に代わって、赤ちゃんの面倒をみていた兄弟。けれど、赤ちゃんは突然死んでしまい…。
心に傷をおった兄弟はばらばらに育ち、母の死をきっかけに再会。
やがて二人は心を通い合わせあい…なんてあらすじを読んでいたから、もうちっと希望に満ちたエンディングかと思っていました。が、そう甘くはなかったです。(以下ネタバレあり)

個人的な話になりますが、子どもを生んでから、ものごっつ母親目線で見るようになったので、映画を見ていても以前だったら抱かなかったような想いを感じるようになりました。
この映画でいえば、アル中の母親に本気で憤慨。その母親の10歳になるかならないかの兄弟が乳飲み子の面倒をみている姿にはやるせなさとともに、その乱雑なやり方に腹をたて…。
さらには大きくなった弟が麻薬を打ちながら、息子を育てている姿に大激怒。

昔だったら、やれやれ困ったもんだくらいに思っていただけなのに、なんていう、もう、本気で許せないと思ってしまうんですよね。
だから、この映画は、怒ってばかりでした。

「俺たちは悪くなかった。よくやっていたよ」と兄に告げた弟があっさり自らの命をたってしまったときには、本当に本当にむかつきました。あんな可愛くて健気な子を残して、ふざけるなぁ~!って。
っていうか、そもそも、まとまった金が手にはいったからって、麻薬の売人になるって、なんなんだー!

ちぎった紙に書いたZの文字。

1つずつ持っていたら、離れていても一緒だ。

そんなキュンとなるような言葉はもう自身の終わりを感じていたからだったのでしょうか。わたしはてっきり更正施設にでも行く決意をしたのかと思っていました。

…と、と、と。あまりに腹立たしかったので、バンバンネタバレしてしまいました。
未見の方がいましたら、ごめんなさい。

兄弟が受けたどうしようもない大きな傷に寄り添って見ることができたら、また少し違ったふうに捉えられるのかもしれません。
が、とりあえず、残された子どもと兄の今後が明るい光に包まれるような、そんな終わり方だったことだけが救いです。
けっこうダークな内容なので、ブルーな日に見たらさらに落ち込むし、ハッピーな日に見たら水をさされるような…。でも、役者さんたちはとても巧いし、確実に、絶賛する人がいる映画だと思います。





予告編
http://youtu.be/0eNbvh0TY84



★ADVERTISEMENT★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆


【2012/02/01 23:07】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『くまさん くまさん なにみてるの?』 絵本レビュー | BLOG TOP | 『英国王のスピーチ』 映画レビュー&予告編>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1827-a0cec798


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。