上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『冬の小鳥』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★★
物語の前提が哀しすぎて…。

冬の小鳥 [DVD]
冬の小鳥 [DVD]
posted with amazlet at 12.05.23
紀伊國屋書店 (2011-06-25)
売り上げランキング: 37057

2009年:韓国
監督:ウニー・ルコント
出演:キム・セロン、コ・アソン、パク・ミョンシン

大好きなお父さんに、新しい服と靴を買ってもらい、連れられてきた先は…
孤児院。
って、切なすぎますよね。しかも、後々少女の口から明かされる、捨てられた理由。ふざけんな、バカ野郎、と、父親に言いたいっす。

まあ、テーマの焦点はそこではなくて、孤独な少女が少しずつ現実を受け入れて、成長していくってところなんでしょうが…。
だったらなにもこんなむごい理由じゃなく、交通事故で父が亡くなり、継母に捨てられたとかでいいじゃんと思ってしまいました。

ともあれ、アジョシに続き、2度目の出会いとなった主役の少女キム・セロンちゃん。(出演作品てきにはこっちが先)
いやあ、本当うまいですねぇ。
好奇心を含みながら、ものを追う目の動き。この世の悲しみを全て背負ったような絶望的な眼差し。なにかをじっと思っているときの視線。
目力とはまた違った独特の眼力をもっている子だと思います。

そして、やっぱり、おとなっぽーい!
不謹慎な話ですが、せまられたらやばい大人はごまんといる気がします。

残念ながらわたしはあまり好きになれない映画でしたが、理不尽な設定をさらりと受け流して見られたら、もっと深い感動を味わえるのかもしれません。もう少し時がたって見たら、また違う思いがするのかな、とも思います。





予告編
http://youtu.be/VzGCCBYMHQ4



ハッピーメールバナー
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。



【2012/05/23 21:39】 映画レビュー | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『ひそやかな花園』 本レビュー | BLOG TOP | 『アジョシ』 映画レビュー&予告編>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1850-05d3a118


お気に入り度:★★★ 物語の前提が哀しすぎて…。 冬の小鳥 [DVD]posted with amazlet at 12.05.23紀伊國屋書店 (2011-06-25)売り上げランキング: 37057Amazon.co.jp で詳細を見る 2009年:韓国 監督:
まとめwoネタ速neo【2012/05/24 11:42】
このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。