上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『陽気なギャングの日常と襲撃』 本レビュー
お気に入り度:★★★★
意味があるようでいてまるでない会話の応酬を好むか好まないか。それが最大の鍵かと。

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)
伊坂 幸太郎
祥伝社
売り上げランキング: 20,326

『陽気なギャングが地球を回す』の続編。
前作はだいぶ前に読んでいて、実は本作も二度目なのでは?と読み進めるうちに思わないでもなかったけれど。退屈に感じていた前作(もし読んでいたら今作も)と比べ、新鮮さをもって楽しめました。

というより、前作を読んだ時には、台詞回しがまどろっこしくて軽くいらっとしていたはずなのですが、今回はそのだらだら続く会話が小粋に感じられたんですよね。
そのため、ストレスを感じることなく、最後まで面白く読み進められました。

ストーリー的には前作の話をふみつつですが、必ずしも前作を読んでいなければ・・・というものではありません。
ただし、本作を読むと前作のネタばれにつながるかと思うので、両方読みたい方にはやはり1作目から読むことをお勧めします。

さて、登場人物はタイトルにあるとおり、「ギャング」たちです。
何をする「ギャング」かというと「銀行強盗」をする一味なんですが、その面々がそれぞれ奇妙な出来事に遭遇し、それがだんだん絡み合っていく・・・という。

パズルのようにはまっていく筋はまさに伊坂さんの真骨頂。
ただし、前作も今作もだいぶ長い台詞まわしが続くので、それが好意的に受け止められるかどうかで、読者の好き嫌いも大きく分かれるところだと思います。

ただし、登場人物のキャラは非常にいいです!

無意味な話を延々と繰り広げる喫茶店のマスター・響野。
人の嘘を一発で見抜くクールな公務員・成瀬。
精密な体内時計を持ち、自由自在に車を操る雪子。
スリの名人で動物をこよなく愛する久遠。

この4人を中心としながら、彼らに関わってくる脇役人もなかなかのもの。
個人的にはやいのやいのうるさい響野をものともしない奥さんと「四の五の言わずに勝負しろ!」というギャンブル好きの社長さんが特に気に入りました♪

実を言うと、今、前作を読み直しているところなのですが・・・
2冊続けたら、小粋に思えた台詞回しがまたうっとおしく感じられ始めたので・・・
少し間を空けて2冊を読んだほうがいいような気がします。笑





ハッピーメールバナー
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。



【2013/01/04 22:20】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『食堂かたつむり』 本レビュー | BLOG TOP | お気に入り映画 2012>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1880-b9cc7dff


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。