上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
おすすめ絵本 『タラリタラレラ』
対象年齢:2歳くらい~

【送料無料】タラリタラレラ [ エマヌエラ・ブッソラティ ]
発売:2011年09月(2010年イタリアのアンデルセン賞受賞)
著者/編集:エマヌエラ・ブッソラティ 谷川俊太郎
出版社:集英社




「~受賞作!!」という帯が気になり、手に取ってみたら、その色づかいに惚れた一作です。
昼、夕方、夜、朝・・・と、時の経過がよく分かる空の色合いが本当に素敵。特にオレンジ色のグラデーションに紫系の雲が浮かべられた夕焼けのページには、切なくなって「つうん」ときました。

日本人とは違う色彩感覚に感動し、子どもにもこういう色彩感覚がつくといいな♪と、思わず、奮発してしまいました。(いつもは図書館で借りてばかりです)

物語はピリプ一家(なんだかよく分からない不思議な生き物)の末っ子が家族からはぐれ、冒険していく様子を描いています。
家族と出会えた後にお小言をくらったリプ末っ子が「もう小さくないもんもん!」と言いはるのが可愛くて、読むたびクスリと癒されます。

普段使わない擬音語、擬態語が多いので、最初は読みづらさを感じましたが、何度か読むうちにリズミカルに読めるようになりました。
コツさえつかんでしまえば、こっちのものです!

娘はピリプ末っ子がちょっかいを出したひょうの赤ちゃんのかあさんが「ぐあーわおおおお!」とあらわれるシーンが大好き。ちょっぴりビビリながらも、ニヒヒと笑顔を見せてくれています。








【2013/01/21 22:48】 絵本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<おすすめ絵本 『おやすみくまちゃん』 | BLOG TOP | 楽天アフリエイトで稼ぐ初心者講座>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1890-522ca54d


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。