上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
おすすめ絵本 『おやつのケーキはひとつだけ?』
対象年齢:2歳半くらい~

発売:2006年12月
著者/画:竹下文子(著) 鈴木まもる(画)
出版社:ポプラ社



あれれ?サンちゃん、ココちゃん、こねこが2ひき。
だけどケーキはひとつだけ。どうしよう。

・・・とはじまる、2ひきのこねこの物語。

1番最初に読み聞かせたときには、その問いに「もうひとつ作ればいいよ!」と即答していた我が娘。(苦笑)

サンちゃんとココちゃんはじゃんけんしたり、どちらがつみきを高くつめるか競争したりします。
でも、何をやっても、引き分けで終わってしまい・・・

最終的には定石どおり、「はんぶんこしよう」で仲良く食べて終わるので、とても道徳的。なので、大人にとっては特に面白みのある絵本ではないのですが・・・。
子どもにとっては2ひきの競う術がとてもなじみのあるもので、共感しやすいようです。

何度か読むうちに、最初の問いかけに「半分こしたら、おいしいよ!」と答えるようになりました。(笑)





↓↓↓これ、たまに見るけど。自分の顔食べるって、どうなん!?






【2013/04/02 22:30】 絵本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<おすすめ絵本 『のんたんはっくしょん!』 | BLOG TOP | ビズコミ>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/1902-8aaa9f62


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。