上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
東京タワー
お気に入り度:★★★★
ストーリーなんてどうでもいいの!岡田くん、麗しすぎますっ。ヽ(〃v〃)ノ

東京タワー 通常版
東京タワー 通常版
posted with amazlet at 08.09.13
バップ (2005-07-21)
売り上げランキング: 7926

2004年:日本
監督:源孝志
出演:岡田准一、黒木瞳、松本潤、寺島しのぶ、岸谷五郎、余貴美子

岡田くん、美し~~~い!!!

それだけ。

そう。内容はともかく、岡田くんの美しさにメロリンキューです。女子の皆さんには、超オススメ!!!
でも、内容については、つっこんで考えちゃダメです。ひたすら、非現実な美少年の恋に溺れましょう!!!
まあ、でも、原作を先に読んでいたのですが、なかなか良くアレンジされていたんじゃないですかね。

年上女性との恋の話。
「とおる」(岡田准一)は20歳年上の「しふみ」(黒木瞳)と恋に落ちている。
「コウジ」(松本潤)はそれを羨ましく想い、年上の女に興味を持つようになり、「キミコ」(寺島しのぶ)に恋をしかける。
「しふみ」にも「キミコ」にも、夫はいるけれど・・・。(以下、ネタばれ含みます)

現実的に考えちゃうとね、「とおる」、やばいです。
毎日毎日、「しふみ」から自宅にかかってくるかもしれない16時の電話を忠犬ハチ公のように待っている。しかも、「しふみ」が好きな音楽を聞きながら、「しふみ」が好きな本を読んで。
美しいものを見ると、涙を流し、「2人で一緒にいられるなんて、幸せすぎて・・・」とベソをかく。
しかも、失恋の傷を癒すため、突然パリへ留学したかと思ったら、「しふみ」さんの絵だけを延々と書いているっていう。(理系の大学へ通っていたのに、なぜ美術系へ!?って感じだし)

やだよね、こんな21歳。キモいだろう。

でもね。岡田君ならね。許せちゃう。ハチ公のような姿もベソかく姿も、超美しいんですもの。っていうか、彼以外には無理でしょう。こんなアンニュイな男の子。
最近、筋肉むきむきですが、この時はまだ華奢で、本当に最高に美しい。あんな捨てられた犬のような表情されちゃったら、絶対捨てられないよぉ~~~。(っていうか、持てもしないだろうけど。)

いやいや、本当、岡田くん様様な映画だと思いますが・・・

共演者の皆様も、名優ぞろいでした。
松潤は、すっごい現実にいるタイプに仕上がっていて、キャラも似合っていたし。
松潤の相手役、寺島しのぶ演じる「キミコ」がすごかったです。最初、黒木瞳の美しさと比べ、どうして、寺島しのぶ!?と思ったんですが・・・あの狂気の沙汰は、なかなかどうして。作りかけの酢豚燃やしながら、コウジ君とのベッドシーンを思い浮かべるところなんて、鬼気迫っていて、本当に怖かったです。

そうそう、鬼気迫ると言えば、「しふみ」の旦那を演じた岸谷五郎も良かったです。こちらは、流石、って感じですが。

「恋は落ちればいいってもんじゃないんだよ!」

って凄むのが良かったなぁ。原作から、うまく引き出しを増やした感じでもありましたし。

黒木瞳はきれいでした。うん、こんな40代なら、恋しちゃうのも許せるでしょう。
まあ、ラストは傷つけたまま終わらせて欲しかったですけどね。

ともかく。目の保養にはばっちりの一本です♪




【2007/12/29 15:01】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<東京タワー(BOOK) | BLOG TOP | 海外格安航空券を買うなら・・・>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/194-e9e7cf8f


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。