上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
お気に入り映画 2007
あけましておめでとうございます。(* ̄ー ̄)ノ彡☆゜・。A Happy New Year ・゜。☆

といいながらも、今回のお題は、「2007年のお気に入り映画」です。
といっても、2007年公開というわけではなく、IHURUが2007年に観た映画で、特に気に入ったものを5編挙げるというものです。さらに、順位をつけるのは難しいので、ランダムです。

新年早々いい加減ですが・・・。さあ、いってみよう!2007年に観たお気に入り映画ベスト5!

まずは、2007年に公開された映画(日本で)で、映画館で観た映画3編です。(意外に多かったな。)

アヒルと鴨のコインロッカー (2007年:日本)
 伊坂幸太郎原作のプチミステリー。地味だけど、秀作。心に染みる映画です。
※詳細のレビューは上記のリンクにとんでください。

世界最速のインディアン (2005年:ニュージーランド、アメリカ)
 ニュージー発のノンフィクション・ロードムービー。老いても夢を追い続けるおじいちゃんを、アンソニー・ホプキンスがお茶目に演じています。自分も頑張らなきゃ!って思える映画です。

サン・ジャックへの道 (2005年:フランス)
 こちらはフランス発のロードムービー。広大な自然と笑いが満載。元気になれる映画です。

つづいて、先に挙げた3作とは、毛色の違う1作です。こちらは、DVDで観ました。

ホテル・ルワンダ (2004年:カナダ=イギリス=イタリア=南アフリカ)
 アフリカのルワンダであったジェノサイド(大虐殺)を描いた映画。何とも言えない気持ちになりますが・・・絶対に見なければいけない類のモノだと思います。映画としても超1級のつくりです。

最後は、スカーパーで、たまたま観た映画です。前情報も何もなく観たのですが、素晴らしかったです!

月のひつじ (2000年:オーストラリア)
 アポロ11号による人類初の月面着陸を世界中に生中継した裏方さんたちの実話に基づくストーリー。ロマンに溢れた感動的な映画です。







【2008/01/06 00:53】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<お気に入り本 2007 | BLOG TOP | 視力回復手術>>
この記事に対するコメント
IHURUさん 

何回かきてたんだけど、書きそびれちゃって。。。
おそくなりました あけましておめでとう!
本年もよろしくおねがいいたします。

このホテルルアンダ!見てみたいと思いつつも、
みそこねております。みないとね。これは。


【2008/01/09 22:48】 URL | ほんにゃん #- [ 編集 ]
RE
遅ればせながら・・・
あけましておめでとうございます!
いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします☆

ええ、ぜひとも、これは、観てください!
映画としてもとても本当に魅力的な作品ですよ~。
【2008/01/13 12:46】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/197-bdf7f5f9


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。