上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ジャマイカ楽園の真実 LIFE&DEBT
お気に入り度:★★★★★
とても秀逸なドキュメンタリー。先進国の身勝手さに心底ぞっとしました。>へ<

ジャマイカ楽園の真実 LIFE&DEBT
アップリンク (2005-12-22)
売り上げランキング: 16403

2001年:アメリカ
監督:ステファニー・ブラック
公式HP:ジャマイカ楽園の真実

憤ちゃっいましたよ、わたし。

ジャマイカの実情を浮き彫りにしている社会派ドキュメンタリーです。
ラスタマン、レゲエ、リゾート。カリブの楽園。でも、リゾートを一歩離れれば、治安の悪い危険地帯とスラムが広がる・・・そんなイメージのジャマイカ。

じゃあ、なぜ危険で、なぜスラムなのか?
この映画はそんな問いの答えを明白にしていきます。

1962年にイギリスから独立したジャマイカは、たちまち財政難に陥り、IMF(国際通貨基金)からの融資を受けます。が、これは、さらなる破滅への道の一歩にしかならなかったのです。
高利子に加え、貿易の自由化など自国に不利な条件がこれでもかというほど盛り込まれた契約書。いわばIMFの奴隷となったジャマイカには、自国の政策などないも等しい状態になってしまったのです。

映画にはさまざまな立場の人間が入れ替わり立ち代り出てきて、自分たちの言い分を語ります。

1970年代半ばにジャマイカ首相として最初にIMFとサインを交わした時の首相マイケル・マンレイ。
もっともらしく自分たちのストーリーを語るIMFの重役。(こいつが、狐目のいかにも悪者って感じで、本当に腹がたった!)
農産物の貿易自由化によって失業をよぎなくされた酪農業者やバナナ農民たち。
フリーゾーン(ジャマイカと見なされず税金のかからない地域)に存在していた製法工場の女性たち。
そして、ラスタマン。(レゲエ・アーティストのブジュ・バントンとヤミ・ボロもちらっと出ています。)

陽気なガイドとホテルスタッフに迎えられ、意気揚々とバケーションを楽しむ観光客が乗るバスが街中を走るシーンでのナレーションが胸につきささりました。

「あなたは、のんびりしていて良いという印象を持つかもしれない」
※昼間からたむろする男達をズームアップにしながら。

ジャマイカに行ったことはないけれど、東南アジアなどで似たような光景を見てはそんなことを思っていました。

さて、このドキュメンタリーを撮ったのは、アメリカのステファニー・ブラックという女性です。
実際にジャマイカに住んでみた彼女は、IMFが「貧しい国を助ける赤十字のようなイメージ」とはまったく違う機関だということを知り、ショックと怒りを抱き、自分の知りえた情報を伝えたいとこの映画を作ったそうです。

ありがとう!ステファニー!
わたしときたら、なんにも知らなかったので、いろいろと愕然としました。
そうそう、それに、日本のIMFへの資本はアメリカに次いで2番目に多いということにも、大ショックを受けました・・・。

非常に分かりやすく、かつ、とても興味がそそられる流れで、ボブ・マリー、ヤミらのレゲエ・ソングも、殊更、響いてきました。
ぜひとも、1度、見ていただきたい映画です。というか、見なきゃいけない類のものだと思います。(体温上がると思いますが。怒りで。)




【2008/02/17 22:47】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<ホームレス中学生 | BLOG TOP | リバティーン>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/209-8c6255ce


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。