上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
死神の精度
お気に入り度:★★★★
クールな死神のお話。おもろかったです。(^ ^*)

死神の精度 (文春文庫 (い70-1))
伊坂 幸太郎
文芸春秋
売り上げランキング: 208

ある夜、ベッドの中で旦那が唐突に話し始めました。

「死神はミュージックが好きなんだ」
「? ふうん。わたしと一緒ジャン」
「それで、死神は渋滞が嫌いなんだ」
「?? へえ。それも一緒ジャン。てか、旦那も一緒ジャン。じゃあ、旦那は死神なの?」
「いや。死神に触られると気絶するらしい。オレが触ってもオマエは気絶しないだろう?だから、オレは死神じゃない」

「??? ああ、そう~」

何を言っているのかさっぱり分からなかったけれど、適当に返しておきました。(うちの旦那はホラ話を延々とすることがよくあるので、いちいち突っ込んでられないのです。)
そしたら、どうやら、これは、旦那が新しく買ってきた伊坂の本の話だったようです。近々金城武主演で映画も公開されるそう。

『死神の精度』 は最高にクールな「死神」千葉のお話です。(以下、ネタバレ含みます)

「死神」は、それぞれコードネームを持っていて、それらはなぜかみんな県や町などの地名である。
「死神」は、自殺や病死には関わりがなく、突発的な死-他殺や事故死-のみに関わっている。
「死神」は、「情報部」の依頼に基づき、該当人物が「死」に相応しいかどうか1週間の調査を行う。
「死神」は、その都度、該当人物に接触しやすい人間の姿になって調査を行い、「可=死」か「見送り=生」の報告をする。しかし、結果はほとんどの場合、「可(=死)」である。
「死神」は、「可」を出した人物の死を見届けなければならない。

というオキテに則り、6人の人間 -突発的な死を予定されている- と接触を図る死神の千葉。ある時は、美青年として。ある時は、チンピラ風のおっさんとして。
1人の人間との接触が1つの物語となっています。が、そこは伊坂、もちろん、それぞれの短編に巧妙な繋がりがもたらされています。

千葉と調査対象者のやり取りがコミカルで面白かったです。
人間の言葉に不自由はしていないものの、レトリックや俗語には弱いため、千葉本人にとってはしごく真面目な質問が、なぜか笑いの対象に。たとえば・・・

「雪男というのもそれか」
「え?」
「何かするたびに、天気が雪になる男のことか?」
彼女はまた噴き出して、「可笑しいですね、それ」と手を叩いた。

真面目に質問しているのに、なぜおもしろがられなければならないのか?納得のいかない様子の千葉は、全体像がクールな印象だけに尚更おかしみがありました。

「死神」というだけあって、無感覚・無感情。
とはいっても、「ミュージック」にだけは心が動かされてしまう。で、調査対象者が「ミュージック」に関わる可能性がありそうだからっていう理由で、例外的に「見送り」の報告を出すことも。
でも、基本的には、容赦なく「可」の判断を下していくので、時には、「なんで、"可" なの ! ? 生かしてやってよ~!やっと幸せになれたのに~!」と悲しくなることもありました。まあ、最終的には、「なるほど、さすが死神!」というふうに納得させられちゃったんですが・・・。
1話1話はバラバラなんだけど、最後を読み終えると、その連続性にはっとさせられる。その辺りは、やはり、伊坂マジックですね。いつもの事ながら、あっぱれって感じでした。

1日1話。6日で読了。7日目に全体をぱらぱらと。 そんな読み方がおすすめです。
楽しみはちょっとずつね。(な~んて言っても、自分は、ドカ読みタイプです・・・)



余談
映画はどうなんでしょ~。金城くんは大好き!!!なんですが~・・・
やっぱり、広東語をしゃべってる金城くんが1番好きなんだな~。北京語でも英語でもなんかピンとこない、日本語だと、さらに違和感が・・・
でも、予告の金城くんはいろんな風に変化してて、かなり魅力的な様子@死神の精度 公式HP なので、ちょっと気になります・・・ん~・・・






ハッピーメールバナー
ハッピーメール」で、素敵な仲間や運命の相手に出会えるかも!!
無料登録すれば、お小遣いがざっくざく稼げる高額アフィリエイトもできるよ♪ぜひお試しあれ~。



【2008/02/25 21:45】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<マンスリーマンションの使い道 | BLOG TOP | アルバイト体験>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/219-6505f17a


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。