上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
トゥルーライズ
お気に入り度:★★★★★
最高のエンターテイメント作品です!>▽<

トゥルーライズ<DTS EDITION>
トゥルーライズ
posted with amazlet at 08.09.21
ポニーキャニオン (2003-12-17)
売り上げランキング: 16018

1994年:アメリカ
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイミー・リー・カーティス、トム・アーノルド、ビル・パクストン、ティア・カレル

うっわぁ~、1994年、ってことは、もう14年も前の作品なんですね・・・。
わたしがまだジョシコーセイだった頃、当時のカレシと初めて一緒に行った映画です。懐かしい!

って、そんなことは、どうでもいいですよね。w

どんな作品かと申しますと、笑いあり、アクションあり、ちょっとお涙ありの、これぞ、エンターテイメントって感じの大作です。
”ザッツ ハリウッド” だと思っていたんですが、もともとは、『La Totale』というフランスの映画を気に入ったシュワちゃんが、キャメロン監督にリメイクを持ちかけたらしいです。 もとのがどんなだったのか、ちょっと、気になります。
フランスということなので、きっと、全く違う感じで楽しめるんじゃないでしょうかね?

まあ、それはさておき。

シュワちゃんが演じるのは、政府の最高機密機関オメガ・セクターの諜報員ハリーです。平たく言うと、スパイ。シュワちゃんっていうと、切れ者のスパイというより、身体を張ったシークレット・サービスの方が合う気がしますが・・・。
ともあれ、最高機密機関のスパイともなると、その存在は超極秘で、家族にさえ、スパイであるということは明かせません。だから、ハリーは「サラリーマン」と嘘をつき、偽りの生活を続けていたのですが・・・。(以下、ネタばれ含みます)

結婚15年。
娘のディナは、約束を反故にしてばかりいるハリーに不信感を募らせ、ぐれ気味。
妻のヘレンも、留守がちなハリーとの生活に不満たっぷりで、こともあろうか、男の影が・・・。

任務となれば、冷静沈着なハリーが、妻に男の影を感じたとたん、たががはずれちゃうのが、めちゃくちゃウケました。
公私混同もいいところで、妻の身辺調査に、組織の力を総動員して、ドンパチしちゃうんです。 そんな朴訥なハリーに、シュワちゃんはうってつけで、本当に、笑わせてくれました。

でも、それ以上に、笑わせてくれたのが、妻のヘレンを演じたジェイミー・リー・カーティスという女優さんです。
一見、ださださな普通のおばちゃんだったのに、超セクシーに変身したりして、最高でした♪ 特に、ホテルの一室に呼び出されて、娼婦のフリをするシーンは、わくわくしっぱなし、笑いっぱなしでした。

一体どんなシーンだったかというと・・・
ロングドレスに眼鏡姿で出向いたヘレンは、ホテルの廊下の鏡で自分の姿を見て、娼婦らしくないことに気づき、それっぽく装いをつくろい始めます。 眼鏡をはずして、ドレスの裾をびりびり破いて、胸をぐいぐいよせてあげて、前髪は花瓶の水でオールバックにして・・・
冴えない中年のおばちゃんが、あっという間にセクシー美女に変身ですよ!
しかも、その後、どんどんその気になっちゃって、最初は控えめに踊っていたダンスも最後には、生唾ごっくんものの動きに。w

ストーリー展開は、 「ありえねぇ~」 って、つっこみ満載ですが。
ま、ま、アクションコメディですからね。 軽く何か楽しみたいときに、いい1本ですよ!




【2008/03/12 21:27】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<ギフト | BLOG TOP | 最近気になるCM>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/230-b4f4007d


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。