上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
パリ、ジュテーム
お気に入り度:★★★★★
とっても素敵な短編映画です♪(*´ー`)

パリ、ジュテーム プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2007-10-24)
売り上げランキング: 1801

2006年:フランス
監督:ブリュノ・ポタリデス、グリンダ・チャーダ、ガス・ヴァン・サント 他
出演:フロレンス・ミュレール、レイク・ベクティ、ギャスパー・ウリエル、スティーヴ・ブシェミ 他

『パリ、ジュテーム』 って、なんかすごいタイトルじゃないですか?

まあ、その名のとおり、パリの街角での愛がテーマです。
で、すごいのは、タイトルだけじゃなく、なんと18人もの監督が、このテーマでショートムービーを撮っているのです。そうして、全てをつないだものが、この映画なのです。
1編は、5-10分程度で、パリのあちこちで撮影されています。なので、パリに行ったことがある人、パリが大好きな人にとっては、とても嬉しい映画なんじゃないでしょうか。

テーマは「愛」。
ラブラブカップルの愛、倦怠期の愛、熟年夫婦の愛、運命的な愛、子どもへの愛、家族への愛、自己愛、、、愛、愛、愛。
とにかく、いろいろな愛の物語です。

どれもステキなお話でしたが・・・
その中から、わたしが気に入ったものを、3つご紹介します。(以下、少しネタばれ含みます)

まず、1番笑ったのは、コーエン兄弟の作品です。
地下鉄の駅で、カップルの痴話げんかに巻き込まれる、アメリカ人旅行者のお話。
コーエン兄弟の作品でおなじみのスティーヴ・ブシェーミ(板尾創路っぽくない?)が、無言ながら、いい味だしていました!

心があったかくなったのは、「パントマイムの恋」。
世間に馴染めなかった、パントマイムの男と女が、偶然、留置場で出会って・・・
2人の馴れ初めを語るパントマイムの息子がかわいかったです。

う~む、深いなぁ、と、うなったのは、離婚を決めた熟年夫婦のやりとり。お互い若い恋人と新しい生活を送っていて、離婚の協議のために、久しぶりに会い、短い会話を交わすのですが・・・
これが、良かった!

「おまえが、そんなに口うるさくなかったら、ずっと一緒にいたかったのに」
「あら、あなたはパンツを下ろしすぎたのよ」

男優さんと女優さんがね、別れを決めていても、決して消すことのできない、長年連れ添った夫婦ならではの絶妙な愛というか情をかもし出していて、本当に良かったです。何気にこれが1番好きかなぁ。

あ~、他にもいろいろいいのはあったんですが・・・
このまま続けたら、結局、全部書く、なんてハメになっちゃいそうなので・・・
とりあえず、最後に、これだけは言わせてください。

ナタリー・ポートマン、めちゃくちゃ、可愛かったです!!!




【2008/03/18 00:21】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<ブライダルエステで女を磨こう! | BLOG TOP | アルバイト体験2>>
この記事に対するコメント
僕もコーエン兄弟の作品好きです!スティーヴ・ブシェーミ、かなりいいですが、年取ったなぁって思いました。かなりしわが~wって思いません?
パントマイムの恋もいいですね~、うんうん、子供も可愛かったwでも、何で女のパントマイムの人は留置場にいたんだろう?、、なんてそんな理屈っぽい疑問は入りませんよねw
僕がいいなぁ、と思ったのは、カウボーイが女に息子と引き合わさせてくれる、寓話的な作品です。この作品はたしか、日本人の監督さんが撮っているのですよね。諏訪敦彦監督。やりますね~^^
たしかに、ナタリー・ポートマンは可愛かった!とても自然体で。メイクもあんまりせず。てか、しないほうが可愛いじゃん!なんて思いましたw
【2008/03/18 17:01】 URL | マキシ #- [ 編集 ]
RE:
マキシさん、こんばんは☆
コーエン兄弟のは、本当に、めちゃくちゃ笑いました。(>▽<)
スティーヴ・ブジェーミ、顔は前々から知っていたのですが、実は名前は覚えていなくて、きのう慌てて調べたんです。。。^^;
確かに、年とりましたね~~~なんか、より一層、犬顔に・・・
カウボーイのも良かったですよね。私も好きです!ちょっと切なかったけど・・・。へ~、日本人の監督なんですね、お勉強になりました!
機会があったら、また、ゆっくり、隅々まで見てみたい作品です♪
【2008/03/18 21:29】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/233-dca9bb1b


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。