上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
マリカのソファー/バリ夢日記
シェアブログbookに投稿

原マスミさんの絵がとても素敵で、ぱらぱらめくって楽しめる一冊です。

マリカのソファー/バリ夢日記 (幻冬舎文庫―世界の旅)
吉本 ばなな
幻冬舎
売り上げランキング: 58235

IHURUは、きっと、あまり、吉本バナナさんと相性が良くないのでしょう。
話題になっていた本を読んでも、「う~ん、微妙」と思ってしまうことが多いのです。そして、この本も、そんな一冊です。じゃあ、なぜ紹介するのか?というと・・・

冒頭で述べたとおり、原マスミさんの絵がとても素敵だからです。だからこそ、古本屋に出すことはできず、本棚に置いています。そして、たまに、ぱらぱら見返して楽しんでいます。

といっても、画集ではないので、やはり内容をかいつまんで紹介すると・・・

前編は、「マリカのソファー」という多重人格者の少女マリカと、偶然彼女と関わりあうことになったジュンコという女性がバリを旅するお話です。
父親による暴力が原因で、多重人格になったという重いテーマを扱っている割には、軽いお話で・・・ 「バリの旅」を題材に小説を書くなら、何もそうもってこなくても、と思ってしまいました。まあ、良いふうに解釈をすると、ごくごく簡単に多重人格のことが説明されているので、多重人格について初めて読む本としてはいいかもしれません。

後編は、「バリ夢日記」ということで、吉本バナナさんのバリ旅行のお話です。
本人が「これは旅行記というにもガイドというにもあまりにも中途半端なものなので、私個人の『はじめて訪れたバリ、をめぐる夢日記』のようなものだと思っていただければ幸いです。」と述べているだけあり、本当に、ただの日記です。 作家なら、もう少し・・・と、いけないいけない、これ以上書くと悪口になってしまいそうです。(え?もう、十分ですって?)
「バリ夢日記」の方には、山口昌弘氏による写真が載せられていて、こちらも、文章より、写真が楽しめる感じです。

まあ、そういうわけで、脳より、目で楽しみたいときに、おすすめの一冊です♪



吉本 ばななさんの作品 (IHURUのレビュー:「マリカのソファー」)

@山口昌弘氏のHP ⇒ Yahman.net

@原マスミさんのHP ⇒ 人間の秘密



【2008/04/23 21:00】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<SLY | BLOG TOP | 不動産 転職するなら・・・‏>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/277-786b48cf


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。