上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
かもめ食堂
シェアブログbookに投稿

くすくす笑えて、ほっこり優しい気持ちになれる一冊です。(*^ ^*)

かもめ食堂
かもめ食堂
posted with amazlet at 08.05.03
群 ようこ
幻冬舎
売り上げランキング: 9106

映画『かもめ食堂』のために書き下ろされた群ようこさんの作品です。
映画のための書き下ろし作品なので、基本的には、映画の内容と同じですが、映画では省かれてしまったシーンや登場人物たちの生い立ちを詳しく知ることができます。
IHURUは、映画を観てから本を読んだのですが、どちらを先にとっても楽しめると思います。それぞれ甲乙付け難い良作です。

さて、この本の表紙をよく見ていただくと、下の方にアルファベットで "ruokala lokki" と書かれているのが目につくと思います。
「ルオカラ ロッキ ・・・???」

という感じだと思いますが、これはフィンランド語で「かもめ食堂」という意味です。
物語の舞台はフィンランド。そして、そにで「かもめ食堂」を営むサチエという女性が物語の主人公です。自分の夢であった食堂を開いたものの、店は閑古鳥が鳴いている状態。それでも、ちっともめげることのないサチエ。
そんなサチエの最初のお客さんとなったアニメオタクのトミン。トミンとの出会いがきっかけで知り合うこととなったミドリ。そして、マサコ。
サチエと彼・彼女たちのやりとりを中心に、物語はゆるりゆるりと進んで行きます。

何ですかね~、特別ストーリーの起伏があるわけではないのですが、とっても面白いんです。ちょっとおかしなトミンの日本語にしても、妙に張り切るミドリの行動にしても、くすくす笑わずにはいられないんです。
本に対して、絶妙な空気感というのは何だかおかしな形容のような気もしますが、そういう感じです。

う~ん・・・もう、深夜2時30分だし。ビールもすすんでいるし。
何を書いていいのか分からなくなってしまいました。。。
とりあえず、映画との違いで1番大きいのは、こちらでは、どういう経緯でサチエがフィンランドで食堂を開くこになったのか?そしてどうして食堂を開くことが出来たのか?が描かれていることです。

まあ、そういうわけで、最後に、IHURUの大好きな一節をご紹介しますね。

サチエはいつも一人で、客が来ない店の中で日がな一日、グラスを麻のクロスで拭いたり、掃除をしていた。日本人がオーナーでありながら、扇子やら日本人形やら富士山の写真など、日本を象徴する飾り物が一切ないので、外からはどんな店かはとてもわかりにくい。
外国でわざわざ日本をアピールするのは、ものすごく野暮ったいとサチエは考えていた。さりげなく地元にすっととけ込んだ、お店をやりたかった。
どこの国の人間だっていいじゃないか。だから他の国で、日本人を必要以上にアピールするのは、サチエにとってはものすごくださいことだったのである。

このくだりは、物語の最初の方なんですが、もう、ここで一気に、サチエに対する好感度が上がりましたね~。
かっちょいいよ、サチエ!

まとめると、ちょうど5月の晴れた日ざしに合う一冊です。GW中、公園でほっけと読書するのにもってこいの本ですよ!



【2008/05/03 02:39】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
このページの先頭へ
<<母の日に花を贈ろう | BLOG TOP | インプラントのおかげでキレイな歯に! >>
この記事に対するコメント
映画を先に観て、
キャストが最高だと思っていましたが
原作を読んで、細かい背景がわかり
さらに好きになりました。
パンのCMとコラボってますよね。
そっちも好きです。
うまく言えないけど、
なんか独特の世界観ですよね。
【2008/05/07 16:30】 URL | beaux2 #- [ 編集 ]
RE
beaux2さん、コメントありがとうございます♪

映画のキャスト、本当に最高ですよね!
IHURUも映画が先だったので、本を読んでいるときは、
もうすっかり、3人が頭にぷかぷかしていました。
そうそう、パンのCM、あれもちゃんとフィンランドでロケやったそうですよ。良いですよね~。
【2008/05/08 17:24】 URL | IHURU #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/287-d4f7cb5b


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。