上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
常識として知っておきたい日本の三大宗教―神道・儒教・日本仏教
シェアブログbookに投稿

なかなかに面白かったです。へええ~、って思わずつぶやいちゃったりしました。(@o@)



なかなかお勉強になる本でした。
「へええ」と思ったことがチラホラ。や、けっこうありました。(常識がないってこと!?)

とても読みやすいく、かつ、分かりやすい文章(1センテンスが短く、接続語が明快です)なので、すいすい読んで、幾ばくかの知識を得られます。
まあ、あまりレビューを書ける類のものではないのですが、「へええ」と思ったいくつかのことを、以下にご紹介します。

その1
「八百万(やおろず)の神」とは、単に「たくさん」という意味である。 >思いっきり、800人の神様だと思っていました。恥

その2
「喪中」で年賀状を出さないのは「死穢(しえ)」(死そのものの穢れ)を他人にうつさないためという神道の概念からきている。
>決して、「悲しいとか」「祝っちゃいけない」とかいうことからではないそうです。

その3
「「南無阿弥陀仏」=「計り知れない命と光(救い)の存在である仏に、心から信じ従う」(古代サンスクリット語の発音を中国語に置き換えたもの。)
>これは、確か、他の本で読んだことがある気がするんですが、頭から抜けてたんで、再びへええと思ってしまった。。。

・・・ま、こんなところで。
ここに挙げたのは、あくまで簡単な例なので、本自体にはもっと詳しく、そして、もっと深い事柄もたくさん載っています。

気になる方はぜひ!




【2006/04/01 00:01】 本レビュー | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『チャンプ』 映画レビュー&予告編 | BLOG TOP | 『ラン・ローラ・ラン』 感想&予告編>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/37-cdde37df


道元禅師 上 (1)・子育てって何?・徒歩5分の寺院めぐり (龍山寺・千燈寺院・ヒンドゥー教寺院)・京都に伝わった仏教・宗教団体に入るメリット、デメリット・んー、私訳歎異抄ってのは…・輪廻転生のチベット仏教を含めて、宗教と対立する中国政府・宗教・ロックと仏教・
みかの日記【2007/10/05 23:13】
このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。