上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
マルタのやさしい刺繍
お気に入り度:★★★★★
思わずスキップして帰りたくなるような、そんな素敵な映画でした。(*^ ^*)

マルタのやさしい刺繍 [DVD]

2006年:スイス
監督:ベティナ・オベルリ
出演:シュテファニー・グラーザー、アンネマリー・デューリンガー、ハイジ=マリア・グレスナー、モニカ・グプサー
公式HP:マルタのやさしい刺繍

わたしのもう1つのブログで、「気になる作品(2008年10月)」としてピックアップした映画です。
今日、仕事を半ばほっぽり投げて、駆け足でシネスイッチ銀座へ行って参りました。どしゃ降りの雨だったというのに、レディースデイ効果か、狙った回は既に立ち見状態。
腹ペコだったので、立ち見は避け、1つ後の回で見てきました。その回も満員御礼!

そして、それを裏切らない、素晴らしい作品でした!
簡単に言うと、80歳になるおばあちゃんのサクセスストーリーなんですが、じ~んとする場面あり、あははっと声を出してしまう場面あり、ラストは温かい感動で胸がいっぱいになりました。

この映画に限りませんが、素敵な映画に出会って映画館をあとにする時は、本当に幸せな気分!
1週間の疲れも、生理痛で重かった頭も下腹部の傷みも吹き飛び、浮き足立って家路につきました。知らず知らずに口角が上がってしまい、笑みをこらえるのが大変だったほどです。

さて、もう少しストーリーにふれましょうか。

舞台は、スイスの山間の小さな村です。
クレヨンで描いたような黄緑の牧草地と山の濃い緑。古めかしく愛らしい教会や家々。普段見慣れている景色と180度違うその風景には、思わず息をのんでしまいました。
主人公は、その村に暮らす80歳のマルタです。マルタは数ヶ月前に夫を亡くし、日々、意気消沈して暮らしていたのですが・・・

親友のリージが、「いつまでもしょげていちゃしょうがない!」と、マルタの夫の服などを片っ端から整理していき、その時に、マルタが昔作ったというレースのランジェリーを発見します。
「昔は、パリのシャンゼリゼにランジェリー・ショップを開くのが夢だった」と恥ずかしそうに打ち明けるマルタ。
マルタのランジェリーに一目ぼれしたリージは、彼女に「今からでも遅くないわよ!」とマルタの夫が残した店をランジェリーショップにすることを提案。最初は乗り気じゃなかったマルタも、いつしか昔の夢を叶えることに夢中になり始め・・・

でも、保守的な小さな村では、「ランジェリー・ショップ」という華々しい存在は受け入れられません。
仲良しだった友だちからは冷たくあしらわれ、村人からは嫌がらせを受け、息子である牧師からは公の場で批判され・・・と、前途多難な日々を送ることになってしまいます。
何度も意気消沈するマルタ。けれど、夢を諦めないマルタの様子に、1度は彼女を冷たくあしらった友だちたちも彼女を応援するようになっていき・・・。

マルタを演じたシュテファニー・グラーザーは、スイスでは、“グレート・レディー”と呼ばれているそうですが、その呼び名にふさわしい素晴らしい女優さんです!
老いてなお、とても魅力的!茶目っ気をうかがわせる表情、息子の悪事をしてやったりと指摘する表情、村人の嫌がらせに勢いいさんだものの途中でどうしていいか分からなくなり戸惑う表情。さすがの大女優さんです。

そして、マルタの3人の友だちも、良かった!
いつもマルタを応援し続けた明るいリージ。老人ホームでやさぐれ気味だった気高いフリーダ。保守的な家族のしがらみから抜け出せずにいたハンニ。
それぞれの個性と彼女たちのサイドストーリーもまた、この映画の絶妙なエッセンスになっていました。

とびきりの幸せと元気をもらえた映画です。
いつの日か、わたしも、マルタおばあちゃんのように素敵なおばあちゃんになれたらいいな、と、思います。




【2008/10/25 00:29】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<美容整形 | BLOG TOP | 男性不妊>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/591-1298996a


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。