上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Shall We Dance ?
お気に入り度:★★★★
なかなか素敵なリメイク作。リチャード・ギア、きまっています!(*>▽<*)

Shall We Dance ?(初回限定版) [DVD]
東宝 (2005-10-28)
売り上げランキング: 16538

2004年:アメリカ
監督:ピーター・チェルソム
出演:リチャード・ギア、ジェニファー・ロペス、スーザン・サランドン、スタンリー・トゥッチ、ボビー・カナヴェイル

別ブログに、リチャード・ギアの記事 - リチャード・ギア主演で『ハチ公物語』がリメイクされ・・・(つづきは、コチラ!)- を書いていて、ふいに思い出した映画です。

こちらもリチャード・ギア主演のリメイク作品。
そして、『ハチ公物語』と同様に、元の邦画(1996年 『Shall We ダンス?』 周防正行監督、役所広司主演)も大ヒットを記録していました。もちろん、わたしも大好きな映画です。

リメイク作品というと、どうしても元の映画と比べてしまいがちで、そして元の映画が好きであればあるほど「がっくり」してしまうことが多いですが・・・
この映画は、まぁ、なかなかに良かったと思います。

物語の前半は、元の映画そのままです。

妻がいて子どもがいて、とびきり仲が良いわけではないけれど、大きな問題はない家庭生活。仕事もそこそこ順調。 だけど、心の中にはびこる得体の知れない「むなしさ」を日々感じている中年男性のジョン・クラーク(リチャード・ギア)。
そんな彼は、ある日、通勤電車の窓ごしに見える「社交ダンス教室」のに佇む美しい女性に気をとられます。そして、蜜に誘われるごとく、その教室に足を運び始め・・・。

ダンスにはまっていくうちに、ジョンは鬱屈した日常から解き放たれて、「情熱」のようなものを取り戻していきます。

・・・と、ここまでは、細かい設定の違いはあれども、日本版と同じ流れです。
ダンス教室の生徒さんたちのキャラも、まんまで、日本版でもハリウッド版でも、あはははっと笑いました。

ただし、ラストは大きく違います。まあ、平たく言えば、非常にアメリカらしいです。
もし、このラストを日本人男性がやったら、全然キマラないだろうなぁ・・・。と、思います。
でも、リチャード・ギアだからね。タキシード姿に1本の赤いバラ。格好よすぎて、しびれました!

日本版とアメリカ版、見比べると、日米の文化の違いがよく分かって面白いです♪ ぜひ2本んともご覧になってください!

あ、ちなみに、この映画は母と観に行ったんですが、母も気にいっていました。「さすがアメリカは違うわね~。」って。w




【2008/12/16 21:35】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<Dream News | BLOG TOP | 乾燥対策にはクリーム>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/673-4f6d20f5


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。