上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
LAST
シェアブログbookに投稿

震えましたわ!(>▽<)

LAST
LAST
posted with amazlet at 09.02.08
石田 衣良
講談社
売り上げランキング: 407165

「4TEEN フォーティーン」で直木賞を受賞。その後の第一作ということで、本の帯には

崖っぷちの人間をダーク&ビターに書きました。
ぼくの別な顔に、震えてください。 石田衣良

と著者直筆のメッセージが。

「震えてください」って、どんだけだよ~!?と、くすりとして読み始めたのですが・・・

震えましたわ!
くすりとして、ごめんなさい、石田センセイ。とってもとってもとっても、面白かったです。
「ラストライド」、「ラストジョブ」、「ラストコール」、「ラストホーム」、「ラストドロー」、「ラストシュート」、「ラストバトル」。「ラスト」で始まる7つの物語はどれも緊張感に満ちた作品で、ページをめくる手が止まりませんでした。

作り事の中に、絶妙に絡められている現実的な社会問題の断片。そういった点は、『池袋ウエストゲートパーク』シリーズと同じなのですが、主人公のキャラが物語によって違っていたので、それとはまた違うおもしろさがありました。
「ラストコール」と「ラストシュート」をのぞけば、どれも「借金」に苦しむ人のお話です。
これらのお話はダーク&ビターではあるけれど、読後、暗くて嫌な気持ちを引きづってしまうようなことはない、どこか「痛快」な趣がありました。崖っぷちの人間の最期の強さを見せられるような、そんな短編です。

「ラストコール」と「ラストシュート」。これはずばり、ダーク&ビターな感じです。
この2つは、主人公が他人のある行動に巻き込まれて、思いがけない惨事に遭遇する、そんなお話です。
惨事に見舞われたところで、物語が終わるので、その後の主人公の行く末を考えずにいられませんでした。

ちなみに、IHURUが1番気に入ったのは、事業に失敗してふくらんだ借金のために、「出し子=盗み出した通帳を現金化する役割」をするはめになった中年男性の物語、『ラストドロー』です。
中国人窃盗団の「出し子」になった男の、機転の利いた幕締めに思わずニヤリ。とても痛快な一作です。

一話完結の短編なので、あまり時間のない方にもおすすめですよ☆




【2009/02/08 15:43】 本レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<アフタースクール | BLOG TOP | 乳がん>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/751-89efe893


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。