上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
金沢へ③ 25AUG2006→27AUG2006
金沢旅行第3弾は、九谷光仙釜(くたにこうせんがま)の紹介です。

ここでは、久谷焼きの絵付けを体験することが出来ます♪
下のが絵付けして、実際に出来上がってきた作品です。

chawan.jpg

右がIHURU作の湯のみ。左が旦那作のコーヒーカップです。(¥2,500だか¥3,000だか・・・)
色塗りは技が必要ということで、絵付けするのは、色塗りの前の段階ですが、とてもおもしろかったです。色は指定も出来るし、お任せでも大丈夫です。

8月の繁忙期に行った事もあり、郵送されてくるまでに2ヶ月ほどかかりましたが、それまで楽しみにしていられるということで。(すっかり忘れていたIHURUですが・・・)

ここでは、絵付けに入る前に、歴代の展示品の紹介や作業手順の説明、工房内の案内をとても丁寧にして下さります。(絵付けはせず、見学だけでもいいようです。でもちょっと申し訳ない気がしてしまうかな。)
ちょうどお昼時に伺ったので、職人さんたちが出はからっており、実際の作業を見られなかったのが残念でしたが、ずらりと並んだ器ひとつひとつが全部手作りで、絵付けも全て手作業でやっているとのことでした。

う~ん。想像するだけでも、うんざりするような長い工程。。。すごいっすね。

とりあえず、金沢へ行った際には、ぜひお立ち寄りいただきたいスポットです。

#予約はお昼時をはずした方がいいと思います。
【2006/11/12 17:45】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『ラベンダー』 映画レビュー&PV風動画 | BLOG TOP | 金沢へ② 25AUG2006→27AUG2006>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/78-70d61662


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。