上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ALL will be Happy
本と映画のレビュー、旅行記&お小遣い稼ぎでライター記事を書いています☆


05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
IHURU
  • IHURU
  • IHURU(♀)
    三十路街道まっしぐら☆
    2009年12月に女の子を出産しました♪
  • RSS1.0




ADVERTISEMENT   






 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
『キル・ビル VOL.1&2』 映画レビュー&予告編
お気に入り度:★★★★★
おもしろかった~!!!酷評も目立っていたので、あまり期待せずにvol.1を見たのですが、すぐにvol.2を借りに行ってしまいました!!!(≧∇≦)ノ彡

キル・ビル Vol.1  キル・ビル Vol.2

2003年/2004年:アメリカ
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ユマ・サーマン、デイヴィッド・キャラダイン、ルーシー・リュー、マイケル・マドセン、ダリル・ハンナ、マイケル・マドセン、ダリル・ハンナ、ゴードン・リュー、ヴィヴィカ・エー・フォックス

大大大好きです!
も~、これは、「傑作」でしょう。( ̄▽ ̄)ノ_彡

タランティーノの言葉を借りれば、多大なる「オマージュ作品」。
平たく言えば、タランティーノが大好きないろんなものから、ちょこっとずつパクって寄せ集めながら、作った映画。

好きか、嫌いか、はっきりわかれる映画だと思います。さまざまな不可思議なシーンをガハハと笑い飛ばせるか否かが、好き嫌いの別れ道です。
以下、簡単なストーリーとわたしの笑いの壺をご紹介しますので、「笑えそう!」と思った方は、ぜひご覧になってみてください。「はぁ?」と思った方は、決してご覧にならないでください!

まずはストーリーから。(ネタばれ含みます)

殺し屋ブライドは、妊娠をきっかけに引退を考え、仲間の元から姿を消しますが、そうは問屋が卸さない。仲間から壮絶なリンチに合い、4年間植物状態になってしまいます。
目覚めたブライドは、4人の元仲間とそのボスだったビルに対し、復讐することを誓い、順々に殺しにいきます。

4人を殺し、ビルの元に辿り着いたブライド。おなかの子供が実は生きていたことを知り、ビルとの愛に行き違いがあったことを知りますが・・・
「KILL BILL」という当初の目的が変えられることはなく、復讐劇の幕は閉じられます。

お次は、わたしの笑いの壺 (≧∇≦)

①へんてこな日本語
「殺したいネズミがいる」「腹に一物おありのよう」「やっちまいな!」「さっきは馬鹿にして悪かったね」etc
口調はめちゃくちゃたどたどしいのに、なにその上級日本語!w

②SONY CHIBA(=千葉真一)
服部半蔵役。寿司屋をやっているが、日本刀造りの名手で、鋭い眼光の持ち主。その相方もウケます。

③日本刀
飛行機のシートに日本刀をおさめる場所がある!バイクの後ろにも!果ては、歩いている人が日本刀持ってるし!ルーシー・リューは、着物姿で帯の後ろに真っ直ぐさして登場!

④青葉屋
和風の宴会所なんだけど・・・アリエナイ。よく作ったよ。ふすま(しょうじだっけ?)開けたら、突然、雪の積もった庭園だし!どう考えても、寒くて宴会どころじゃないだろう、そんな造り・・・;

⑤Gordon Liu
パイ・メイ役。少林寺三十六房というカンフー映画に出ていた少林寺拳法の師匠。白くて長い眉毛と髭。仙人をイメージした感じ。

と、まあ、大きなとこだけあげましたが、、、こう書いても、いまいち面白みは伝わらない・・・?
とりあえず、わたしにとって、キル・ビルは、極上のコメディですな。(でも、最後は、「愛」ですよ!)
けっこうスプラッターなシーンも多いのですが、逆にすごすぎて、Ahn?という感じでした。

音楽はもちろん良いし。個々のキャラも良いです。その辺は、もろ、タランティーノです♪

まぁ、気が向いた方がいましたら、ぜひどうぞっ。





【関連リンク】
キル・ビルのルーツを探せ!⇒すごいっ!キル・ビルのルーツについて、こんなに・・・!


予告編
http://www.youtube.com/watch?v=-czwy-aVbbU



【2007/01/06 01:26】 映画レビュー | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<『ホテル・ルワンダ』 映画レビュー&予告編 | BLOG TOP | 『海を飛ぶ夢』 映画レビュー&予告編>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://ihuru.blog46.fc2.com/tb.php/95-02033c9e


このページの先頭へ

Since 2006-03-17





カスタム検索
カテゴリー
ブログ内検索
月間アーカイブ
    


RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。